人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日々、晴レとケ展

11月6日から9日まで「日々、晴レとケ展」が開催されました。

谷 信子さん(染色画)、谷 佳奈恵さん(服飾)、田渕千沙子さん(木版画)

三人によるグループ展です。

日々、晴レとケ展_f0233340_14043965.jpg
日々、晴レとケ展_f0233340_14034515.jpg
日々、晴レとケ展_f0233340_14023491.jpg
三人は、日々の生活をハレ(非日常)とケ(日常)にしてくれる「ものづくり」

そんな想いから「ものづくり」を始めたそうです。

日々、晴レとケ展_f0233340_14031734.jpg
日々、晴レとケ展_f0233340_14025412.jpg
日々、晴レとケ展_f0233340_14045994.jpg
日々、晴レとケ展_f0233340_14040909.jpg
まったく異なるジャンルのグループ展でしたが、

共通の想いが伝わってくる素敵な作品展でした。






# by muku6256m | 2020-11-09 22:00 | 作品展

『銀のアトサキ』戸出克彦 作陶展

金沢九谷 三代 戸出克彦さんの作陶展が開催されました。

戸出さん独自の技法、釉面銀彩(ゆうおもてぎんさい)を用いた

さまざまな作品が展示されました。
『銀のアトサキ』戸出克彦 作陶展_f0233340_12524638.jpg
『銀のアトサキ』戸出克彦 作陶展_f0233340_12544421.jpg
『銀のアトサキ』戸出克彦 作陶展_f0233340_12574303.jpg
『銀のアトサキ』戸出克彦 作陶展_f0233340_12571543.jpg
『銀のアトサキ』戸出克彦 作陶展_f0233340_12581062.jpg

鮮やかな青釉の器にも心惹かれました。

『銀のアトサキ』戸出克彦 作陶展_f0233340_12583796.jpg
『銀のアトサキ』戸出克彦 作陶展_f0233340_12561138.jpg
遊び心を感じるかわいい帯留め!
『銀のアトサキ』戸出克彦 作陶展_f0233340_12592487.jpg

会期中たくさんのお客様にご来場いただきました。

心和む素敵な作品展でした。






# by muku6256m | 2020-09-28 22:01 | 作品展

関由美ガラス展「星霜を想ふ」

今年もガラス作家 関由美さんの作品展が開催されました。

毎回、展示の仕方にも工夫を凝らしている関さんですが、

今回は通りに面した蔀戸を全部下し外の光を遮り

暗闇をイメージした空間をしつらえました。
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16121318.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16092322.jpg
DMでも使われた「あかはら」はイモリをモチーフに作られた作品です。

水の中に生息する生き物のイメージが伝わってきます。

真っ赤なお腹にドキッ!
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16104303.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16102044.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16103162.jpg
「花イカ」と「花タコ」

今年のものはツブツブが付いてネックレス仕立てになっています。

関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16114188.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16112646.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16115673.jpg
ウサギゴケという食虫植物をモチーフにした作品

一体いくつのパーツから出来ているのでしょう!!

中に入っている小さな虫や花なども一つ一つガラスで作られています!

完成までに気の遠くなるような工程と集中力を要する大作です。
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16123250.jpg

関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16125776.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16105898.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16110897.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16131662.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16133025.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16134222.jpg
関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16135824.jpg

関由美ガラス展「星霜を想ふ」_f0233340_16141941.jpg
毎回、関由美さんの作品展を楽しみに来てくださるお客様や

初めてお会いするお客様とも楽しくお話しすることが出来、

とても充実した中身の濃い作品展でした。


コロナ感染が心配な時期でしたが、マスク着用やアルコール消毒、

3密を避けることなど、お客様にもご協力いただき

無事開催出来たことに感謝いたします!




# by muku6256m | 2020-07-01 22:00 | 作品展

うるしへや展


金沢美術工芸大学工芸科 漆・木工コース有志による作品展が開催されました。

どの作品も完成度が高くとても見ごたえのある展示でした。

漆ならではの滑らかな質感と木の温もりを生かした作品の数々

大胆で自由な造形にも魅せられました!


うるしへや展_f0233340_15221181.jpg
うるしへや展_f0233340_15215137.jpg
うるしへや展_f0233340_15212664.jpg
うるしへや展_f0233340_15184068.jpg
うるしへや展_f0233340_15180803.jpg
うるしへや展_f0233340_15182907.jpg

うるしへや展_f0233340_15200350.jpg
うるしへや展_f0233340_15181966.jpg


うるしへや展_f0233340_15123465.jpg
うるしへや展_f0233340_15172723.jpg
うるしへや展_f0233340_15210780.jpg


うるしへや展_f0233340_15193160.jpg
うるしへや展_f0233340_15191477.jpg
うるしへや展_f0233340_15190401.jpg
うるしへや展_f0233340_15185315.jpg
うるしへや展_f0233340_15201835.jpg
うるしへや展_f0233340_15203687.jpg
うるしへや展_f0233340_15204965.jpg
うるしへや展_f0233340_15194714.jpg
                       




# by muku6256m | 2020-03-29 21:00 | 作品展

晴・雨・そして雪

今年も「晴・雨・そして雪」が開催されました。

しだいに冬らしい天気に移り変わって行くこの季節と

作家の名前にちなんで付けたタイトルですがとても気に入っています!

岩﨑彦(陶)、工房あめつち(陶)、名園代(漆)によるグループ展です。

晴・雨・そして雪_f0233340_15262013.jpg
初日はなんとオープン前からお客様が並ばれびっくり!
晴・雨・そして雪_f0233340_15203469.jpg
晴・雨・そして雪_f0233340_15205408.jpg
晴・雨・そして雪_f0233340_15204662.jpg
岩﨑さんの器は素朴で土の温かみが感じられるだけでなく

洗練された雰囲気もあり、食卓をお洒落に演出してくれます。
晴・雨・そして雪_f0233340_15211991.jpg
晴・雨・そして雪_f0233340_15273202.jpg
晴・雨・そして雪_f0233340_15254275.jpg
晴・雨・そして雪_f0233340_15240024.jpg
ほっこりした絵付けがレトロな雰囲気を醸し出している工房あめつちさんの作品

コレクターの気持ちが分かる気がします!
晴・雨・そして雪_f0233340_16042481.jpg
晴・雨・そして雪_f0233340_15230871.jpg
晴・雨・そして雪_f0233340_15245974.jpg
ふだんの生活でも身近において使いたくなる名雪さんの漆の作品

従来の漆のイメージを超えて、可愛くどこか自由な感じがします!
晴・雨・そして雪_f0233340_15271793.jpg
晴・雨・そして雪_f0233340_15241528.jpg
晴・雨・そして雪_f0233340_15224389.jpg
「やま」と名付けられたお棗

玉子の殻で描かれた雪と深緑の空のコントラストが素敵です!

*******************

ギャラリー椋での今年度最後の作品展でしたが

沢山のお客様にご来場いただき心から感謝申し上げます。

来年も何卒よろしくお願いいたします。









# by muku6256m | 2019-12-15 22:19 | 作品展