<   2018年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

平凡なる非凡「食器展」二代 開発文七


6月15日から20日の6日間、開発文七さんの作品展が開かれました。

今回は、氏の展示ではいつも主役である抹茶茶碗、花器ではなく

初めて食器が主役となる貴重な作品展でした。
f0233340_14543933.jpg
f0233340_14561143.jpg
作陶の初期のものから、近年のものまで

様々な技法や試みによる数多くのの食器が展示され、

とても見ごたえのある作品展になりました!
f0233340_12582734.jpg
f0233340_14571066.jpg
f0233340_14573361.jpg
f0233340_14572481.jpg
f0233340_14563577.jpg
食器はまず丈夫で使い易く、そして目を楽しませてくれるもの

というコンセプトで制作しているそうです。
f0233340_15041788.jpg

f0233340_15032675.jpg
f0233340_14583798.jpg
f0233340_14581917.jpg
f0233340_14580270.jpg
食器ばかりでなく、開発文七さんの本流である

抹茶茶碗や花器も多数展示されました。
f0233340_15175905.jpg
f0233340_15181578.jpg
f0233340_15184508.jpg
f0233340_15062880.jpg
f0233340_15053349.jpg
f0233340_15054630.jpg
f0233340_15300073.jpg
f0233340_15293421.jpg
f0233340_15285446.jpg








by muku6256m | 2018-06-21 12:44 | 作品展 | Comments(0)

第50回むくのき倶楽部陶芸教室

6月の陶芸教室の課題は「大皿に絵付け」。

お寿司などにもちょうど良い素焼きの大皿に

焼き上がると紺色に出る釉薬で模様を描きます。

土はいつもと違う白く焼き上がるものを使っています。

f0233340_14463835.jpg
f0233340_14552519.jpg


今回の絵付けは失敗しても描き直せないので

まず練習用のもので試し描きから…

普段から筆使い慣れているNさん、さすがです!

そして、Fさんは少し厚めの粘土板で、大きめの鉢を作りました。

f0233340_15595595.jpg
f0233340_16002811.jpg
f0233340_16004430.jpg
板作りなので、あっという間に完成!

どちらも、どんな焼き上がりになるのか楽しみです。

こちらは、焼き上がってきた4月の陶芸教室での作品。
f0233340_14470364.jpg
f0233340_15593024.jpg
次回の陶芸教室は8月19日・20日に予定しています。





by muku6256m | 2018-06-04 20:45 | 陶芸教室 | Comments(0)