戸出克彦作陶展


金沢九谷を代々継承する戸出工房の三代目、

戸出克彦さんの作陶展が開催されました。

今回は戸出さん独自の技法である

釉面銀彩(ゆうおもてぎんさい)を使った小品を中心に展示されました。
f0233340_17540247.jpg
f0233340_17542216.jpg
f0233340_17550662.jpg
f0233340_17555373.jpg
f0233340_18012743.jpg
f0233340_18004722.jpg
f0233340_18002716.jpg
f0233340_17591405.jpg
f0233340_17584611.jpg
鮮やかな青釉の作品も好評でした!
f0233340_17543554.jpg
f0233340_17561835.jpg
お酒タイムが楽しくなるぐい吞みも多数展示されました。
f0233340_17565808.jpg
f0233340_17573533.jpg
戸出さんの作品はいずれも楽しく自由な雰囲気!

型にとらわれず陶芸を楽しんで制作されているのが伝わってきます!
f0233340_17563460.jpg
f0233340_18010324.jpg
f0233340_18322693.jpg
f0233340_17593984.jpg

どれも暮らしを明るくオシャレに演出してくれる作品ばかり!

期間中、戸出さんのお知り合いの方々や新たな出会いもあり

和気あいあい、楽しい8日間でした!

戸出克彦さんの作品はギャラリー椋で常設展示しています。







by muku6256m | 2017-09-22 23:49 | 作品展 | Comments(0)
<< 茶ノ木カバン展 町家巡遊2017 >>