語りと音楽の織りなす情景

「夢十夜」「雪女」「プラテーロとわたし」など

物語や詩、古典などを語りで表現している本田 和さんは

いつも様々な楽器とのコラボレーションでライブを開いています。
f0233340_12224868.jpg

f0233340_12231011.jpg

この日はチェロとギターの調べにのせて、芥川龍之介「蜘蛛の糸」と

高村光太郎「智恵子抄」が語られました。
f0233340_1227317.jpg

今回は特別に画家、竹内仁志さんによる「二河白道之図」が展示され

さらに語りの世界のイメージが広がったように感じました。!
f0233340_1240343.jpg

チェロの林口眞也さんは現在、大阪フィルハーモニー交響楽団のほか

幅広く演奏活動をされています。またクラシックギターの谷内直樹さんは

音色の美しさと、安定性のあるテクニックに定評があり

各地で多くの演奏活動をされています。
f0233340_12442499.jpg

語りと音楽そして絵画・・・それらの織りなす情景に魅了されたひとときでした。

出演者とスタッフの皆様、素敵な時間をありがとうございました!
f0233340_12493942.jpg


   ギャラリー&カフェ椋

by muku6256m | 2015-10-30 23:15 | コンサート | Comments(0)
<< 屋久島~秋 大人の修学旅行~九州の旅③ >>