出家晴美パッチワーク親子三人展

出家晴美さんが、お母様の山崎千重さん、妹さんの木谷雅子さんと

9年ぶりにパッチワークの三人展を開かれました。
f0233340_12364755.jpg

f0233340_1313886.jpg

f0233340_14151972.jpg

出家さんは30数年前に雑誌でキルトに出合い、樋口静子先生に12年間師事。

その後も薬剤師の仕事を続ける傍ら趣味として作品を制作されています。
f0233340_12402367.jpg

f0233340_12405497.jpg

どれも素晴らしい色彩と、気の遠くなるような手仕事!

妹の木谷雅子さんは、服飾関係の仕事をされていましたが、

ご結婚後パッチワークを始められ、

現在は自宅の教室や通信講座でも指導にあたられています。
f0233340_1320633.jpg

f0233340_13204254.jpg

f0233340_13211360.jpg

お二人とも様々なコンテストでも入賞を果たされています。

そして、お二人のお母様である山崎千重さん。

今回の三人展はお母様の米寿を記念して開かれました。

お母様は若い頃から、レースや刺繍、編み物など様々な手芸が得意だったそう。

パッチワークは、娘さん達の影響で70歳のときに始められたそうです!

その後は、つるし雛の制作にも熱心に取り組まれています。
f0233340_14135078.jpg

f0233340_12585143.jpg

f0233340_12592720.jpg

f0233340_130321.jpg

会期中、木谷雅子さんによる「ブティ」のワークショップも開かれました。

「ブティ」とはフランスに伝わる手芸で、布と布の間に綿糸を埋め込み立体感をだすもの
f0233340_14193456.jpg

f0233340_14202992.jpg

四日間の作品展でしたが、本当に大勢の方にご来場頂きました!

とても和やかで楽しいひとときをありがとうございました!

88歳とはとても思えないお元気で素敵なお母様。

これからも親子三人で、素敵な作品を作り続けてくださいね!
f0233340_14253854.jpg


   ギャラリー&カフェ椋

by muku6256m | 2015-06-17 22:18 | 作品展 | Comments(2)
Commented by カズノコ at 2015-06-27 17:49 x
見るからに大きな立派な作品で、迫力十分ですね。親子で展示会が出来るなんてなんて幸せなんでしょう!
Commented by muku6256m at 2015-06-28 14:55
どれも大作で素晴らしいものでした!親子で趣味が同じで、一緒に作品展が開かれるなんて羨ましいかぎりです。お母様のパワーが二人の娘さんにもしっかり引き継がれているように感じました。
<< 第32回むくのき倶楽部陶芸教室 屋久島の海Ⅱ >>