第31回 むくのき倶楽部陶芸教室

桜のシーズンだというのに、寒い日がつづいています。

12日と13日の二日間、二か月ぶりに「むくのき倶楽部陶芸教室」が開かれました。

前回に制作した作品も無事きれいに焼きあがってきました!
f0233340_1510119.jpg

薪の窯で焼き上げるので、自然釉の素敵な味わいが出ています。
f0233340_15402166.jpg

f0233340_15531183.jpg

その回ごとに募集している一日教室ですが、

リピートして下さる方も多くなって嬉しいかぎりです!
f0233340_15573824.jpg

f0233340_1558135.jpg

f0233340_1601878.jpg

今日始めてご参加のかたはアロマポットに挑戦!
f0233340_15592241.jpg

f0233340_15595042.jpg

f0233340_1604870.jpg

f0233340_1643550.jpg

f0233340_1621984.jpg

f0233340_1654563.jpg

f0233340_166481.jpg

制作のあとは、北濱先生を囲んでティータイム。

以前作った作品を使っているようすを先生にお見せたり、次回の構想を練ったり

話はどんどん盛り上がって行きます!
f0233340_1613858.jpg

趣味をとおしたお付き合いってやはり良いものですね~!

次回のむくのき倶楽部陶芸教室は6/21(日)・6/22(月)に予定しています。

陶芸にご興味のある方、ぜひお気軽にご参加ください。

ギャラリー&カフェ椋
by muku6256m | 2015-04-14 20:40 | 陶芸教室 | Comments(2)
Commented by カズノコ at 2015-04-15 00:45 x
陶芸も、何回もやることによっていいものが出来ていくのでしょうから、本来は何年も続けていくのが普通でしょうが、一回二日間の仕組みですか。雰囲気がよく、気の合う人がいれば、リピーターばかりになるのでは。
教室として、続くのが一番ですね!
Commented by muku6256m at 2015-05-04 15:37
カズノコさん、二か月に一度、しかもその都度申し込みで参加自由という設定が好評で長続きしているようです。
お返事が大変遅くなり申し訳ございませんでした。
<< 友人たちと能登へ スカール・クニン&ロセッラ展 >>