高本一郎リュートコンサート

リュート演奏の第一人者、高本一郎さんのコンサートが開かれました。

ギャラリー椋での高本さんのコンサートは今回で3回目。

店内でもよく高本さんのCDを椋で流しているので

私自身も今日のコンサートをとても楽しみにしていました。
f0233340_1193841.jpg

リュートといえばルネッサンスやバロックの曲が中心ですが、

高本さんの素敵なオリジナル曲もいくつか演奏されました。

リュートの音色のように柔らかな口調で話される

楽曲や楽器についてのお話なども興味深かいものがありました。
f0233340_1202877.jpg

手作りの楽器は見た目も美しくまさに芸術品!

こちらはリュートとバロックギターです。
f0233340_121310.jpg

今夜のお客様はリュートの演奏を聴くのが初めてという方が殆どでしたが、

皆さん優雅ないにしえの響きにすっかり魅了されたようでした。

金澤町家Gallery&Cafe椋
by muku6256m | 2013-04-28 23:48 | コンサート | Comments(2)
Commented by カズノコ at 2013-05-01 17:35 x
手作りの楽器とありますが、ご自分で作られた楽器で
演奏されるんですか。それと、優雅な古の響きって
どんなかなー、と思いまして。
この時も、コーヒーとケーキなど出たんですか!
椋さんでのコンサートは、それが一つの楽しみなんて
Commented by muku6256m at 2013-05-18 01:45
カズノコさん、こちらの楽器は高本さんではなく専門家が作ったものです。
リュートの音色は言葉で説明するのは難しいのですが、優しいギターのような響きとでも表現しましょうか。
高本さんのCDも何枚か発売されていますので、機会があったらお聴きになってくださいね。
この日は赤ワインとチーズを少しお出ししました。
素敵な音楽とワインの組み合わせは好評だったようです。
<< イスタンブールの旅 その1 第19回 むくのき倶楽部 陶芸教室 >>