「椋」 

日本画家の安房万里子(あわまりこ)さんが

先日「こんなの描いてみました~」と

小さな包みを持って来てくださいました。

開いて見るとなんと「椋」の全景を描いた絵

わぁ~!嬉しい~~!

「ソラマリ展」で金澤表参道のギャラリー「Collabon」さんを

描いた絵があって、ちょっとうらやましく思っていました(笑)
f0233340_15305340.jpg

「Collabon」さんも椋と同じ古い町家です。

こちらが今回、描いて下さった椋の絵です。
f0233340_15385944.jpg

万里子さんが描くと椋も何だか可愛い感じ

風に揺れるのれんがポイントです~♪

万里子さん、素敵な絵をありがとうございました!

   金澤町家Gallery&Cafe椋(むく)
by muku6256m | 2011-07-11 15:11 | 作品展 | Comments(4)
Commented by カズノコ at 2011-07-12 23:43 x
看板となる「椋」の建屋の繪や、折り畳み式の棚など、
ギャラリー、喫茶としての道具立てが完備しつつありますね!
それもこれもmukuさんのセンスの良さによるものですね!


Commented by muku at 2011-07-13 22:05 x
オープンから一年半になりますが、町家の落ち着いた雰囲気を損なわないように、シンプルでシックな和みの空間を目指して行きたいと思います。
Commented by awamari at 2011-07-14 13:00 x
喜んで頂けて私も嬉しいです。
学生時代から古い建築を描くのが好きだったので、
町家を描くのは私もとても楽しいので、絵に出るのでしょうか?

ソラさんの棚もピッタリですね♪
Commented by muku at 2011-07-15 21:54 x
awamariさんへ☆すてきな絵をありがとうございます!
金沢の町家は年間200棟くらい壊されてどんどん少なくなっているそうです。寂しいことですね。
ソラさんの棚も椋にぴったり馴染んでいます。
<< 宝塚 鈴木さんの棚、そして・・・ >>