金沢ヌーボー

今日はようやく晴れて、金沢市内の街路樹も今、紅葉真っ盛り

そんな中、今日は2つの美術展を観に行って来ました。
f0233340_23171288.jpg

最初に訪ねた金沢21世紀美術館では「北國女流美術展」が開催されていました。

絵画、書、彫刻の作品が数多く展示されていましたが、

女性ならではの題材や表現に、同じ女性として共感するものがありました。

美術館近くの中央公園も紅葉が本当にきれい!
f0233340_23375463.jpg

続いて、訪ねたのは中央公園の中にある石川四校記念館
f0233340_23464976.jpg

こちらの建物も一部リニューアルされましたが、

廊下は昔の面影が残っていて、レトロな雰囲気が素敵です。
f0233340_019508.jpg

こちらの多目的利用室第一教室では11月16日(火)まで

「武蔵野美術大学 小松 誠教授 作品展」が開かれています。
f0233340_23535131.jpg

f0233340_0271744.jpg

すべて白の世界・・・不思議な造形が想像力をかき立てます。
f0233340_23543180.jpg

11月13日(土)12:25~18:00 金沢21世紀美術館 シアター21にて

「武蔵野美術大学 地域フォーラム」が開催されるそうです。
by muku6256m | 2010-11-11 23:59 | おでかけ | Comments(2)
Commented by カズノコ at 2010-11-12 15:42 x
金沢の秋、殆ど記憶ないとは情けない話ですねー。
学生時代何をしていたのか、ただ、四高の建物では
正宗白鳥の弟さんから生物の授業を受けたことが
ありますよ。

Commented by muku at 2010-11-12 20:14 x
先日の野村節子さんの作品展にカズノコさんの同級生、M岸さんご夫妻が来られました。
カズノコさんの学生時代には、この建物はまだ学校として使われていたのですね~
ここはカズノコさんにとって、思い出のある建物なのですね。
歴史を感じさせるとても素敵な建物です。
<< ひと足お先におせち料理! 野村節子作品展 >>