<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

与那国島③

3日間のダイビングも予定どおり終了!

事故も怪我もなく、無事に終えられたことが何よりです。

今日はお天気も僅かながら回復してきました。

午後の出発便まで時間があるので、レンタカーで島を観光することに
f0233340_16595438.jpg

島の中心から東端の東崎(あがりざき)へ

年中吹き付ける強風のため木々もなく、ソテツの群生がみられるのみ

立っているだけで、吹き飛ばされそう!
f0233340_17262.jpg

f0233340_176157.jpg

f0233340_1763963.jpg

f0233340_1772339.jpg

神聖な岩とされる「立神岩」
f0233340_17143276.jpg

f0233340_17223178.jpg

島のあちこちで、在来種「与那国馬」が自由に草を食んでいる姿が見られました。

昔は農耕や荷物の運搬などで使われていたそうです。
f0233340_1792412.jpg

f0233340_1711510.jpg

TVドラマ「Dr.コトー診療所」の撮影場所も今は観光名所になっていました。
f0233340_1714154.jpg

f0233340_17232118.jpg

1時間も走ると、ダイビングをしていた西崎(いりざき)へ戻って来ました。

周囲27Kmほどの与那国島では、毎年秋に島一周マラソンも開かれるそうです。
f0233340_17213736.jpg

f0233340_17235159.jpg

町魚になっている「カジキ」。海中で確かに目撃しましたが・・・((笑)
f0233340_17242451.jpg

f0233340_17263753.jpg

こちらは西崎灯台
f0233340_17245072.jpg

f0233340_17313619.jpg

f0233340_1732076.jpg

良く晴れた日には、台湾の山並みも見える国境の島

ダイビングでなければ、こんな西の果ての島まで来ることはなかったでしょう。

厳しい自然の中で暮らす心優しい人たちとの出会いが何よりの思い出です。

お天気もすっかり回復し、飛行機の窓から東崎がはっきり見えました。
f0233340_17331482.jpg

    
     ギャラリー&カフェ椋
by muku6256m | 2016-01-18 22:43 | おでかけ | Comments(2)

与那国島②

今日からいよいよ与那国島でのダイビング開始!

気になる天気予報は、この3日間ずっと雨マーク・・・(泣)

気温は18~20度位ですが、北風が強く吹き付け肌寒く感じます。
f0233340_15484328.jpg

f0233340_15494921.jpg

f0233340_16155626.jpg

さっそく1本目で、単体のハンマーに遭遇!

2本目は海底遺跡のポイントに潜りました。

流れがすごいと聞いていたのですが、この日は意外に穏やか

写真もじっくり撮れました。
f0233340_15562895.jpg

f0233340_15564786.jpg

f0233340_1557369.jpg

f0233340_15572737.jpg

「遺跡ポイント」と言われていますが、

人工建造物なのか自然に出来たものなのかは未だに不明だそうです。
f0233340_15574635.jpg

f0233340_15581850.jpg

f0233340_15584048.jpg

「遺跡ポイント」の後は、また外洋でハンマー狙いのダイビング

ゲストより、さらに深いところで、ひたすらサメの群れをさがすガイドさん
f0233340_1642143.jpg

水深30m位のところでガイドさんの指し示す方向を見ると、

30匹ほどのハンマーの大群が!
f0233340_16135447.jpg

f0233340_16142012.jpg

f0233340_16144091.jpg

テンションが上がって、ついつい深追いしてしまい反省・・・

あとで最大深度を見てびっくりでした!
f0233340_16145952.jpg

f0233340_1617734.jpg

写真はうまく撮れなかったけれど、実際はすごい迫力!

またラッキーなことに、水深5mのところでバショウカジキにも遭遇!

一瞬のことで、残念ながらこちらは写真なし

期待したとおり与那国島のダイビングはダイナミックでエキサイティング!

次回はもっとスキルを身に着けてチャレンジしたいと思いました。

  ギャラリー&カフェ椋

by muku6256m | 2016-01-15 15:41 | おでかけ | Comments(0)

与那国島①

日本最西端の国境の島、与那国島

朝、小松空港を出発し、羽田―那覇―石垣と飛行機を4度も乗り継いで

ようやく与那国についた頃には、日も落ちて暗くなっていました。
f0233340_14525988.jpg

f0233340_0585831.jpg

迎えに来てくれた与那国ダイビングサービスのスタッフに宿まで送ってもらい

さっそく、宿の近くのお店「島料理海響」(いすん)へ
f0233340_14504339.jpg

f0233340_14515100.jpg

日本最西端、最果ての島の居酒屋という風情を感じさせるお店ですが、

平日だというのに、たくさんのお客さんで賑わっていました!

与那国はカジキ漁で有名!さっそくカジキのお刺身とバター焼きを注文

お刺身は島唐辛子を使った辛い薬味で頂きます。
f0233340_15185098.jpg

f0233340_15191646.jpg

おススメのアボガドとカジキのサラダも美味しかったです!
f0233340_15375811.jpg

島に自生している長命草を使った焼きそば
f0233340_153531100.jpg

f0233340_15231354.jpg

今日は移動だけの一日でしたが、このお店に来れただけで大満足!

いよいよ明日から三日間、与那国でのダイビングがスタートします。

ハンマーの大群やカジキなどの大物たちに会えることを期待して

今夜は早々に休むことにします。

  ギャラリー&カフェ椋

by muku6256m | 2016-01-14 21:47 | おでかけ | Comments(0)

Flower snow Naru~かすみ草と共に

金沢とは思えないような快晴でスタートした2016年

今年も素敵な出会いと感動がありますように!

1月、最初の作品展はNaruさんのフラワーアレンジメントの展示でした。
f0233340_16441227.jpg

f0233340_16443622.jpg

f0233340_16445920.jpg

f0233340_0591318.jpg

いつも脇役として使われるかすみ草を主役として使ってみようと思いついたNaruさん

かすみ草だけなのに、こんなに華やかなブーケになるなんて!
f0233340_0483294.jpg

期間中、ブーケ作りのワークショップも開かれました。
f0233340_0501756.jpg

f0233340_0504674.jpg

こちらはNaruさんの代表作「並木道」をテーマにしたアレンジメント
f0233340_0523362.jpg

f0233340_101934.jpg

金沢の水引を使った小物やアクセサリーも数多く展示されました。
f0233340_054288.jpg

f0233340_0545889.jpg

f0233340_0553131.jpg

f0233340_055574.jpg

f0233340_0572226.jpg

どの作品もNaruさんの優しい人柄を感じさせる素敵なものでした。
f0233340_0231282.jpg

f0233340_0235030.jpg


   ギャラリー&カフェ椋
by muku6256m | 2016-01-11 22:26 | 作品展 | Comments(2)