<   2015年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

語りと音楽の織りなす情景

「夢十夜」「雪女」「プラテーロとわたし」など

物語や詩、古典などを語りで表現している本田 和さんは

いつも様々な楽器とのコラボレーションでライブを開いています。
f0233340_12224868.jpg

f0233340_12231011.jpg

この日はチェロとギターの調べにのせて、芥川龍之介「蜘蛛の糸」と

高村光太郎「智恵子抄」が語られました。
f0233340_1227317.jpg

今回は特別に画家、竹内仁志さんによる「二河白道之図」が展示され

さらに語りの世界のイメージが広がったように感じました。!
f0233340_1240343.jpg

チェロの林口眞也さんは現在、大阪フィルハーモニー交響楽団のほか

幅広く演奏活動をされています。またクラシックギターの谷内直樹さんは

音色の美しさと、安定性のあるテクニックに定評があり

各地で多くの演奏活動をされています。
f0233340_12442499.jpg

語りと音楽そして絵画・・・それらの織りなす情景に魅了されたひとときでした。

出演者とスタッフの皆様、素敵な時間をありがとうございました!
f0233340_12493942.jpg


   ギャラリー&カフェ椋

by muku6256m | 2015-10-30 23:15 | コンサート | Comments(0)

大人の修学旅行~九州の旅③

美しい日の出!

いよいよ九州の旅も最終日です。
f0233340_1522978.jpg

指宿スカイラインをどんどん上って行くと、急に平地が開け知覧に到着

知覧の武家屋敷は整然とした佇まいで時が止まったかのよう

武士が行き交っていた当時の様子が偲ばれます。
f0233340_15332.jpg

f0233340_15223651.jpg

綺麗に手入れされたお庭もそれぞれ見応えがありました!
f0233340_1523332.jpg

f0233340_15234472.jpg

f0233340_15242312.jpg

「知覧特攻平和会館」は今回の旅で皆が是非行ってみたかった所
f0233340_15285784.jpg

f0233340_15313473.jpg

会館の中には数多くの特攻隊員の写真や遺書が展示されていました。

遺書の一つ一つ読んでいると、胸が詰る想いでした。

特攻隊員が出撃までの日々を過ごした三角兵舎
f0233340_1532478.jpg

知覧をあとに、山を下り鹿児島市内へ

真っ先に桜島が目に飛び込んで来ました!

島津家ゆかりの「仙巌園」は錦江湾と桜島を借景にした雄大な庭園
f0233340_1540555.jpg

f0233340_15402729.jpg

f0233340_15405236.jpg

日数のわりに、とても中身の濃い三日間の旅。

プランニングしてくれた友達に感謝です!

いくつになっても青春時代にすぐ戻れるのが同級生

始終和気藹々、賑やかで心から楽しめた旅でした!

   ギャラリー&カフェ椋


by muku6256m | 2015-10-26 23:58 | おでかけ | Comments(0)

大人の修学旅行~九州の旅②

九州新幹線で博多から鹿児島中央まで2時間。

そこから特急「たまて箱」に乗り換え、錦江湾に添って指宿に向かいました。

内装がすべて木造になっているレトロな雰囲気の列車です。
f0233340_16374463.jpg

どこか懐かしい指宿の海岸風景
f0233340_16422790.jpg

レンタカーで薩摩半島の最南端、薩摩長崎鼻へ

10月だというのに夏のような強い日差しです!
f0233340_1640222.jpg

ここから見える開聞岳(薩摩富士)も美しい!
f0233340_16553044.jpg

f0233340_1442959.jpg

指宿温泉では砂風呂に入った後、鹿児島の郷土料理を堪能しました!

天璋院篤姫が薩摩での最後の夜に食べたといわれる豚の煮物等など
f0233340_14454223.jpg

f0233340_14462935.jpg

f0233340_14505129.jpg

f0233340_14511358.jpg

薩摩の郷土料理にはやはり薩摩焼酎!

この夜も高校時代の思い出話が尽きませんでした。

   ギャラリー&カフェ椋

by muku6256m | 2015-10-25 22:31 | おでかけ | Comments(0)

大人の修学旅行~九州の旅①

三年ぶりの大人の修学旅行。

高校時代の同級生6人で、今回は九州を旅して来ました。

小松空港から一路、福岡へ
f0233340_16271399.jpg

f0233340_16273635.jpg

まずは、博多から太宰府天満宮へ
f0233340_1629954.jpg

f0233340_1629534.jpg

f0233340_16303268.jpg

菅原道真公ゆかりの「飛梅」

境内には、いたるところに梅の木が植えられていました。

春先には、甘い梅の香で溢れているのでしょう!
f0233340_16315470.jpg

表参道には名物の「梅枝餅」のお店が軒を連ねていました。
f0233340_16384473.jpg

f0233340_16392619.jpg

生の猿回しを観るのは初めてかも・・・
f0233340_16371385.jpg

近くにある九州国立博物館へも足を延ばしました。
f0233340_16542627.jpg

f0233340_1655451.jpg

長いエスカレーターを上っていくと、突然、近代的な建物が!

ちょうど開催中の「美の国 日本」を鑑賞。
f0233340_1657682.jpg

f0233340_16584678.jpg

f0233340_16592311.jpg

夕食は博多の郷土料理のお店へ
f0233340_17251632.jpg

f0233340_17254830.jpg

その後、夜の中洲も見学。

土曜日の夜とあって、沢山の人で賑わっていました!
f0233340_1732425.jpg

f0233340_1733976.jpg


     ギャラリー&カフェ椋
by muku6256m | 2015-10-24 23:35 | おでかけ | Comments(0)

無垢ニットと写真展 2015秋冬

深みのある色合いと、手作りならではの心地よい風合い

無垢の秋冬ニットと写真展が開かれました。
f0233340_1573195.jpg

f0233340_1581117.jpg

f0233340_1584214.jpg

今では少なくなった熟練の職人さんが、丹精込めて編んだニットたち

手に取ると思いのほか軽く、手作りの温かみが伝わってきます!
f0233340_15143749.jpg

f0233340_1515539.jpg

f0233340_1527079.jpg

f0233340_15274981.jpg

f0233340_15282379.jpg

肌触りが良く、洗っても縮まないカットソーは今回も人気でした!
f0233340_15293799.jpg

f0233340_15344783.jpg

f0233340_16552884.jpg

日に日に寒くなりますが、冬ならではの楽しみを見つけたいものですね!

   ギャラリー&カフェ椋 
by muku6256m | 2015-10-21 22:44 | 作品展 | Comments(2)

第34回 むくのき倶楽部陶芸教室

10月に開催された「むくのき倶楽部陶芸教室」

前回の作品もすべて綺麗に焼きあがって来ました!
f0233340_0172633.jpg

今回の課題は取り皿2枚組です。

こんな素敵な絵を描かれた方も!
f0233340_0363565.jpg

f0233340_0383990.jpg

課題にとらわれず自由に作るコースもあります!

特殊な形のものでも、事前にお知らせ頂ければ

北濱先生のサポートを受けながら、

ほぼイメージどおりのものを作り上げることが可能です!

今回も皆さん、どんなユニークな作品を作られるのでしょうか!
f0233340_0494123.jpg

f0233340_0505533.jpg

f0233340_0393251.jpg

こちらで作ったものは、北濱先生が一旦持ち帰り、

乾燥した後、薪窯で焼成し、およそ二か月後にお渡しとなります。

色合いは自然釉、白釉、黒釉の三種類からお選び頂けます。
f0233340_131014.jpg

制作後は先生を囲み、陶芸についてのお話が尽きないようでした!

次回の「むくのき倶楽部陶芸教室」は12/6(日)・7(月)に予定しています。

 ギャラリー&カフェ椋

by muku6256m | 2015-10-19 00:04 | 陶芸教室 | Comments(0)

集結 7人酒器展

縁あって各地で制作を続ける7人の作家がギャラリー椋に集結!

   戸出旬彦(陶器/金沢)
   田村 一(陶器/秋田)
   魚津 悠(陶器/金沢)
   境田亜希(ガラス/富山)
   熊谷 峻(ガラス/富山)
   吉田安希(ガラス/金沢)
   関 由美(ガラス/金沢)

酒器を共通テーマに作品展を開催しました。
f0233340_1661437.jpg

f0233340_1665332.jpg

オープニングパーティーにはリュート奏者の高本一郎氏をお招きしました。

高本さんの奏でるリュートの優しい調べで、心地良くなったあとは、

作家さんがそれぞれ持ち寄った選りすぐりの日本酒を

作家さんの器を使って頂くという、なんとも贅沢な趣向!
f0233340_1674178.jpg

やはり、素敵な酒器で頂くお酒は格別です!

「イル・クオーレ」さんのオードブルと、作家さん達の手作りおでんも大好評で

お客様とともに、夜遅くまで盛り上がりました!
f0233340_1632505.jpg

f0233340_1491281.jpg

f0233340_16514759.jpg

f0233340_151866.jpg

f0233340_1743227.jpg

f0233340_1184241.jpg

f0233340_161724.jpg

f0233340_172051.jpg

f0233340_175024.jpg

今回の作品展は「おしゃれメッセ」の「100人100品展」にも参加しました。
f0233340_1214172.jpg

f0233340_1355538.jpg

f0233340_1364124.jpg

f0233340_138173.jpg

f0233340_139558.jpg

f0233340_1493820.jpg

f0233340_152159.jpg

f0233340_153361.jpg

二階にはお茶道具も展示されました。
f0233340_1551535.jpg

f0233340_1554156.jpg

酒器にこだわりのある方には堪らない、とても見応えのある展示となりました。

今回展示された作品の一部は、引き続きギャラリー椋で展示販売しています。

  ギャラリー&カフェ椋
by muku6256m | 2015-10-14 21:20 | 作品展 | Comments(0)