<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

草木染め創作服作品展

細井潤子さんによる草木染の創作服展が開催されました。

秋の野山を感じさせるような、シックな色合いのお洋服です!

デザインも以前オートクチュールを手掛けていた細井さんによるもの。
f0233340_22291577.jpg

f0233340_22294886.jpg

f0233340_22331881.jpg

滋賀県を拠点とし、あすかさん、佐保さんのお嬢さんと共に創作活動されています。
f0233340_22451976.jpg

二人のお嬢さんにとって普段はにこやかで優しいお母様ですが、

創作に関してはとても厳しい師匠なのだそうです。
f0233340_22442168.jpg

f0233340_224673.jpg

f0233340_22485244.jpg

椋での展示期間中、金沢21世紀美術館でもグループ展に参加されていました。

金沢は来られたのは今回が初めてとのこと

ぜひ次回も素敵なお洋服を見せて頂きたいものです!
by muku6256m | 2014-08-30 22:19 | 作品展 | Comments(2)

行鉢

富山市の最勝禅寺で、「行鉢」を体験させて頂きました。

金沢から車で50分、富山インターを降りてすぐにお寺は見つかりました。
f0233340_17172054.jpg

f0233340_1719653.jpg

f0233340_17195136.jpg

「行鉢」とは永平寺や総持寺で行われている禅僧の食事作法です。

禅宗では食事も、修行の一つと考えられています。
f0233340_17213391.jpg

ここ最勝禅寺では月に一度、一般の人でも「行鉢」を体験することができます。

本番前に割り稽古があり、ここですでに四苦八苦!
f0233340_17325335.jpg

まずは手を清め、心静かに本堂へ
f0233340_17321138.jpg

f0233340_17351816.jpg

f0233340_17361442.jpg

f0233340_17381879.jpg

行鉢に使われる器は、入れ子になった6つの漆塗りの器です。

それぞれの道具の扱いや所作の意味について

ご住職さんに詳しく教えて頂きながら食事を進めていきます。
f0233340_17443629.jpg

周りの人のペースを伺いながら、箸を進めて行かなければなりません。

もちろん、おしゃべりや音を立てて頂くのもNG!

お沢庵も音をポリポリ音をたてないように言われましたが・・・(汗)
f0233340_19242423.jpg

今日のお料理を作って下さったのは、懐石料理の中尾英力さん。

一汁一菜の質素なお料理でしたが、一品一品を深く味わって頂きました。

ギャラリー&カフェ椋(むく)

by muku6256m | 2014-08-29 22:12 | おでかけ | Comments(2)

第27回むくのき倶楽部陶芸教室

8月だというのにお盆のころから、ずっと雨ばかり・・・

今日は6月に制作した作品が焼きあがってくる予定でしたが、

連日の雨の影響で薪窯の調子も悪く、

作品のお渡しまでもうしばらくお待ち頂くことになってしまいました。

せっかく完成を楽しみにしていらしたのに大変申し訳ございません。

気を取り直して、また新たな制作に取り組んで頂きましょう!
f0233340_142358.jpg

f0233340_14234652.jpg

今回の新しい課題は「一匹皿」

こちらは北濱先生の作られた見本です。

お魚以外にもいろいろ使えそうですね!
f0233340_14241428.jpg

f0233340_14273251.jpg

f0233340_14291431.jpg

見本を見ながら一生懸命つくられた一匹皿。

とてもきれいに仕上がりましたね!

今回のもう一つの課題は、毎回人気のアロマポット。
f0233340_14311187.jpg

f0233340_14313714.jpg

お嬢さんのリクエストでメルヘンチックな模様をつけられました。

自由コースで参加の皆さんもそれぞれユニークな作品を作られました。
f0233340_14371590.jpg

f0233340_14372760.jpg

f0233340_14392222.jpg

f0233340_1439368.jpg

f0233340_1445832.jpg

f0233340_14444549.jpg

f0233340_14452580.jpg

どちらも焼き上がりが楽しみになる出来栄え。

トラブルなく焼きあがってくれるのを祈ります!

今回もスタッフのAkemiさんによるアレンジメントが会場を彩ってくれました。
f0233340_1446962.jpg

皆さん次回もご参加をお待ちしております!

次回のむくのき倶楽部陶芸教室は、10月26日・27日の予定です。

ギャラリー&カフェ椋(むく)


by muku6256m | 2014-08-25 22:12 | 陶芸教室 | Comments(2)

キュリオクラブ撮影会

パソコン教室でデジタルカメラを勉強中の皆さんが椋で撮影会を行いました。

ご自分で撮った画像をパソコンを使って編集し、

ハガキやフォトブックなどを作ったりするとても楽しそうなクラブです。
f0233340_1393094.jpg

f0233340_12445181.jpg

f0233340_12451447.jpg

f0233340_1245266.jpg

一輪挿しのお花や展示作品を何枚も熱心に撮影されていました。

作品や建物がどんなふうに撮られているのかとても興味があります。
f0233340_12521114.jpg

f0233340_12542377.jpg

f0233340_12544396.jpg

モノや建物を撮影するだけでなく

メンバーの方がモデルになって人物の撮影も・・・

より素敵に写してもらうにはどんな角度で立てば良いのかも研究されているようです。
f0233340_1314434.jpg

f0233340_1365298.jpg

こうした外での撮影会は年に2回ほどで、

普段は月2回、教室のパソコンでいろいろ勉強されているそうです。

椋での撮影を終えて、手作りケーキとコーヒーで一服されたあと

次の東山界隈の夜景撮影に向けてはりきって出かけられました!

   ギャラリー&カフェ椋(むく)

by muku6256m | 2014-08-11 23:33 | イベント | Comments(2)

ムーミンの日のつどい

8月9日は「ムーミン」の作者、トーベ・ヤンソン氏の誕生日、

今年はその生誕100年にあたり「ムーミンの日のつどい」が盛大に行われました。
f0233340_1343551.jpg

f0233340_1345561.jpg

f0233340_1354248.jpg

ムーミンのビスケットにクッキー、パイなど

可愛くて美味しそうなお菓子がいっぱい!
f0233340_20521.jpg

f0233340_1372625.jpg

f0233340_1374073.jpg

f0233340_138296.jpg

f0233340_1381479.jpg

f0233340_2266.jpg

f0233340_223984.jpg

f0233340_233383.jpg

いつものカフェスペースは今だけムーミンカフェに・・・・

なんとムーミンビスケットが食べ放題なんです!
f0233340_211327.jpg

f0233340_141139.jpg

f0233340_1414255.jpg

f0233340_142343.jpg

ムーミンの絵本もたくさんあり

カフェでまったりしながらムーミンの世界に浸ることもできます。
f0233340_1444020.jpg

クッキーラボのお姉さんたちも休むことなく必死でクッキーを作り続けていました。
f0233340_252072.jpg

f0233340_145085.jpg

f0233340_24455.jpg

二階ではムーミンやミイとの撮影会もあり

台風の雨にもかかわらず、お店の外まで行列!

こんなことは椋はじまって以来です。

とにかくムーミンのあまりの人気にただただ驚いた二日間でした!

ギャラリー&カフェ椋(むく)
by muku6256m | 2014-08-10 22:26 | イベント | Comments(2)

魚津 悠展~お茶会

魚津 悠さんの作品を使ったお茶会が開かれました。

お茶会を開いて下さったのは、魚津さんのお友達、遠州流の高橋宗勇さん。

朝早くから、高橋さんのお母様、奥様、お友達もお手伝いに来てくださいました。
f0233340_325085.jpg

f0233340_3244529.jpg

f0233340_3251377.jpg

f0233340_3253777.jpg

f0233340_3255474.jpg

床の間の飾りつけやお茶の準備も整い、 いよいよお点前開始!
f0233340_23594486.jpg

f0233340_08669.jpg

魚津さんも今日は和服でお手伝いです。
f0233340_094056.jpg

f0233340_0102956.jpg

f0233340_01412.jpg

f0233340_0253446.jpg

f0233340_026441.jpg

f0233340_016363.jpg

f0233340_0125732.jpg

器にお菓子を盛り付けたり、水を入れたり、お茶を入れたりすることによって

展示されていた時とは、全く違った表情が生まれて来るようです。

それらを手に取りお茶を頂くことで作品との距離がぐっと近くなるような気がします。
f0233340_3302381.jpg

ゆったりお茶を頂きながら

それぞれの作品の意図や制作についての説明を

作者である魚津悠さんから直接聞くことができ、とても有意義で楽しい時間でした。
f0233340_1101468.jpg

f0233340_1122255.jpg

ご協力いただいた皆さん本当にありがとうございました!

ギャラリー&カフェ椋(むく)

by muku6256m | 2014-08-02 22:19 | イベント | Comments(2)

「錦玉」~魚津 悠展

今年も「金沢アートスペースリンク2014」(8/1~8/31)が始まりました。

この期間、金沢市内近郊の26のギャラリー・アートスペースがリンクし

それぞれ個性溢れる作品展を開催します。

オープニングトークやスタンプラリー、ギャラリーツアーなどもあり、

金沢の暑い夏をアートで盛り上がって頂こうという楽しいイベントです。

今年のギャラリー椋での展示は、陶芸家、魚津 悠さんによる「錦玉」(きんぎょく)。

「錦玉」とは透明なモノ、キラキラしたものなど、夏のお茶菓子での呼び名です。
f0233340_1595146.jpg

f0233340_201691.jpg

f0233340_204349.jpg

作品は冷たい水を注いだときに表れる結露や

氷から液体へと変わる瞬間を表しています。
f0233340_242145.jpg

f0233340_2245071.jpg

f0233340_2252970.jpg

f0233340_2255374.jpg

f0233340_2263516.jpg

f0233340_2265314.jpg

魚津さんは風や空気など形は見えないけれど確かに存在する「モノ」に興味があり

それらを作品をとおして表現したいと試みているそうです。
f0233340_2483797.jpg

f0233340_2383561.jpg

f0233340_2442138.jpg

f0233340_2402552.jpg

普段使いしたくなるような器もたくさんあり、

この器には何を盛り付けようか・・・と、考えるのが楽しくなるような展示でした。

ギャラリー&カフェ椋(むく)

by muku6256m | 2014-08-01 22:32 | 作品展 | Comments(2)